前後と左右の重心移動 イントロダクション

クロールでは、斜め姿勢を左右に切り替えて進みます。

これをスイッチ動作と呼びます。

倒れて底を蹴る勢いを使いながら、スイッチ動作のきっかけや、手の動かし方を練習します。

正しい形で手を入水して、斜め姿勢の側を切り替えることで、体重が乗り滑るように進む感覚を得ます。

後ろから前に重心を移動する

まず片手のスイッチで、後ろから前に重心を移動します。

左右に重心を移動する

次に斜め姿勢の片手のスイッチや両手のスイッチで、左右に重心を移動します。