バランスのとれた姿勢 イントロダクション

リラックスして、前後や左右がバランスした姿勢を練習します。

バランスのとれた姿勢は水の抵抗が減るので、ラクに泳げます。

長く泳いだり速く泳いだりするときも、バランスのとれた姿勢が必要です。

ドリル練習の準備をする

まず、ゆるめる、傾く、ひざを素早く伸ばすというドリル練習の基本動作を練習します。

平らな姿勢でバランスをとる

次に、体重を前にかけて平らな姿勢でバランスをとります。

斜め姿勢でバランスをとる

最後に、斜め姿勢を保つためのバランスのとり方を練習します。

深いプールでの練習

プールが深いときの練習方法もご紹介します。