安定したリカバリー イントロダクション

リカバリーは、手を水上で前に運ぶ動作です。

リカバリーを3つの段階に分けて、技術を身につけます。

リカバリーの初動

初動は、水中の手を水上に出す段階です。

スイング動作

水上に出た手を前に運ぶ段階が、スイング動作です。

スイッチ姿勢

手を入水する直前の姿勢がスイッチ姿勢です。

リカバリーの終わりの姿勢を作る

まずスイッチ姿勢を安定させて、手を前に運んだ後の形を覚えます。

手の動きをコントロールする

次にスイングするときの手の動きをコントロールします。

スイッチにつなげる

最後にリカバリーをスイッチにつなげます。