複数の泳ぎのギアを持ってスピードアップを達成する

オープンウォータースイミングでは、潮の流れやうねりなど、泳ぎに影響を与える環境の変化があります。また長距離を泳ぐときには、疲れによりフォームが崩れることで、泳ぎが劣化します。環境の変化や自分の状況に合わせて泳ぎ方を変える(ギアを変える)ことにより、効率を維持して劣化を抑えることが大切です。

泳ぎのギアを作ることを目的として、以下の様々な技術を段階的にマスターします。



いつでも、どこでも使える3つのアクセス方法を提供

  1. ウェブビデオ視聴:高速インターネットに接続していれば、ビデオをストリーミングで視聴できます。
  2. PDFガイドブック:ビデオに収録されている説明を文章にしました。練習前にサクッと見直すことで練習の効果が高まります。
  3. 電子書籍(ePub):全てのビデオと文章をダウンロードすることができます。インターネット環境のないところでも全てを視聴することができます。


【PDFファイルダウンロードの注意事項】
・ログインした状態でページにアクセスしてください。
・iOS(iPhone、iPad等)の場合はSafariブラウザをご利用ください。

ビデオの構成

  はじめに
利用可能です
日 登録後
  6ビートキック
利用可能です
日 登録後
  エッジをかける
利用可能です
日 登録後
  手の水中動作
利用可能です
日 登録後
  リカバリーのコントロール
利用可能です
日 登録後
  スイッチタイミングのコントロール
利用可能です
日 登録後
  てこを使う
利用可能です
日 登録後
  ギアのコントロール
利用可能です
日 登録後
  付録
利用可能です
日 登録後

DVDコンテンツとセミナービデオが利用し放題!

<PR>このページで紹介しているDVDを含むDVD40タイトルのウェブ版や電子書籍、110種類以上のビデオセミナーや練習メニューが利用し放題のプランがあります。

15年間、8000人以上のスイマーへの水泳指導経験に基づいた情報なのできっとお役に立てると思います。ぜひご検討ください。

利用し放題のプライムコースの詳細はこちらから→

DVDコンテンツの視聴と電子書籍のダウンロード

¥2,200

DVD36-オープンウォータースイム スピードアップスキル