D50070-リカバリーと倒れ込み

目的

壁をつかんだ手を前に運んで、壁を蹴る姿勢を作ります。

動作手順

1)    プールの端をつかんだ蹴り出し姿勢を作ります。

2)    肘を曲げたまま手を斜め下方向に振ります。

3)    からだの側面に体重をかけて倒れて、手を入水します。

4)    肘を曲げたまま、両手を頭の後ろで近づけます。

5)    腰の高さまで上体を下げたら、体重を下にかけます。

チェックポイント

横を向いたまま手を水中に入れます。

手を入水してから体重を下にかけることで、からだが下向きに回ります。

D50070.jpg