D13010-ダイブ

動作概要

両手を上に伸ばした状態から、ジャンプして水面と平行に着水します。

目的

からだ全体で水を下に押すことで、からだが水に押されて浮き上がります。

水中で前後のバランスが最もとれた姿勢を作ることができます。

ツービートキックの動作を始める前の姿勢にします。

動作のステップ

1)    両手を上に伸ばして立ちます。

2)    ジャンプして水面と平行に着水します。

3)    両足を閉じます。

4)    からだ全体の重みで、からだが沈みながら前に進むことを確認します。

チェックポイント

水に全身が支えられる感覚を得る

からだ全体で水を下に押すことで、水に全身が支えられている感覚を得ます。

D13010-1.jpg