ドリル1 あごを引く

目的

ここでは、頭を上げずにターンのきっかけをつくることを身につけます。

動作

両手を腰の脇において伏し浮きをします。足が沈まない程度に軽くキックをします。

鼻から息を出しながら、あごを胸につけて自分の足の指先を見ます。繰り返し行います。

フォーカルポイント

頭を上げて勢いをつけると下半身が沈みます。頭を下げることがきっかけるになることを覚えましょう。

首や背中を脱力して、スムーズにあごが引けるようになったら次に進みます。