ドリル1:姿勢の練習

○目的

バタフライの基本である、フラットな姿勢の作り方を学びます。

 ○ステップ

1.       プールサイドにつかまります。両手でプールサイド上部につかまるとバランスが取りづらくなるので、片手はプールサイド上部、もう片方の手はプールの壁につくようにします。

2.       姿勢をまっすぐにして維持します。

 ○フォーカルポイント

・腰を落とさない。背中を曲げない。

頭を下げると下半身も落ちるので、顔と水面とが平行になるように、頭のてっぺんが進行方向を向くようにします。

・臍下丹田に力を入れる。

プールサイドにつかまる時は、手に力を入れて体全体を支えるというよりは、へその下あたりの臍下丹田に力を入れて下半身をフラットにします。