進め方

コースは全部で5週分あります。

  • 1週目:ビデオセミナー、練習3回分
  • 2週目から4週目:各週いずれも練習3回分
  • 5週目:まとめとして練習2回分

期間は標準的なスケジュールとして想定しています。

1週間の練習回数を増やすことで、修了までの期間を短縮することも可能です。

基本的な練習方法

  1. ドリルリハーサルのビデオを見ながら、陸上で姿勢や動きを作ります。
  2. ドライランド練習のビデオを見ながら、姿勢や動きを繰り返し行って覚えます。
  3. プールで練習する前にプール練習のビデオを見て、ドリルのやり方を理解します。
  4. プールで練習する内容は「練習メニューPDF」をダウンロードして確認します。
  • ドライランド練習のビデオは、鏡の前でスマホで再生しながら練習できるように縦長になっています。
  • プール練習のビデオで過去に紹介したドリルでは、音声のない見本が収録されています。
  • 1日にそれぞれ1回ずつの練習を想定していますが、ドライランド練習を多くするほど姿勢や動作を覚えるのが早くなります。

ワークショップの参加について

1週目または開始前にオンライン・ワークショップ、プール・ワークショップ(ハイブリッド・スクール選択の場合)をそれぞれ受講して、学習する内容を把握してください。

そのうえでコースカリキュラムに沿ってドライランド練習やプール練習を行います。

最後に達成度評価のために、オンライン・ワークショップ、プール・ワークショップ(ハイブリッド・スクール選択の場合)をそれぞれ受講してください。

結果に満足しない場合は、練習を繰り返して再度ワークショップを受講して達成度を確認してください。

期間中であればワークショップは何度でも受講できます(受講可能なワークショップは選択したスクールにより異なります)。

練習すればするほど技術が身につきますので、達成度も上がります。