疲れないクロール:2つのコンセプト

陸上の足の使い方を参考にするだけで、あなたのクロールが疲れなくなります。

(講師:竹内慎司ファウンダー)陸上の両足やからだの動きを泳ぎに取り入れることで、クロールがとてもラクになります。陸上の足の使い方は「歩く」ときと「滑る」ときで異なります。それぞれをクロールに置き換えたときに、手をどのように使うかがラクに泳ぐポイントです。

スライドPDF付属:ダウンロードして復習に活用できます。


ご注意:本レッスンでは、オンラインで参加された方の姿勢や動きをコーチが確認して音声でコメントしています。また画像が途切れたり、音声が聞き取りにくくなる場合があります。予めご了承ください。

DVDコンテンツとセミナービデオが利用し放題!

<PR>このページで紹介しているビデオセミナーを含むDVD40タイトルのウェブ版や電子書籍、110種類以上のビデオセミナーや練習メニューが利用し放題のプランがあります。

15年間、8000人以上のスイマーへの水泳指導経験に基づいた情報なのできっとお役に立てると思います。ぜひご検討ください。

利用し放題のプライムコースの詳細はこちらから→

セミナービデオの視聴

¥550

SMR50-疲れないクロール:2つのコンセプト