劣化しないクロールを身につける

(講師:竹内慎司)長い距離を泳いでもスピードが落ちず疲れない泳ぎ方や練習の方法を解説します。

クロールのスピードアップに欠かせないのが、「劣化しない泳ぎ」を身につけることです。

世界選手権の決勝の結果を分析してわかったのは、一流選手の泳ぎは「劣化しない」ということでした。一方初心者が遅い原因のほとんどは速度が劣化します。そこで劣化の原因を考えて劣化を抑える技術を磨けば、5~10%のスピードアップを実現することができます。

一流選手並みの劣化率を達成した竹内慎司が、これまでの練習経験や指導経験に基づいて、劣化を抑える効果的なアプローチをご紹介します。また「劣化しないための道具箱」は、練習ですぐに使って効果が実感できるものを厳選しました。

さらにスピードアップを目指して練習しているスイマーの方達からの質問にも答えます。

DVDコンテンツとセミナービデオが利用し放題!

<PR>このページで紹介しているビデオセミナーを含むDVD40タイトルのウェブ版や電子書籍、110種類以上のビデオセミナーや練習メニューが利用し放題のプランがあります。

15年間、8000人以上のスイマーへの水泳指導経験に基づいた情報なのできっとお役に立てると思います。ぜひご検討ください。

利用し放題のプライムコースの詳細はこちらから→

セミナービデオの視聴

¥550

SMR26-劣化しないクロールを身につける